「仕事辞めたいな」と思った時に自問自答すること♡

「仕事辞めたいな」と思った時に自問自答すること♡

お客様との会話で気づきがありましたのでシェアしたいと思います。

お仕事をしていて、「仕事辞めたいな〜」…と、ふと考えてしまうときありますよね。

私自身、30代前半までいろんな会社で勤めましたが、どの会社に行っても何かズレてる感覚があって・・・
仕事はそれなりにできるし、人間関係もとりあえずうまくできる。でもこのまま40歳50歳になってもOLなのかな〜・・・

私にとってOLという働き方はしっくりこなかったんです。

<しっくりこなかった理由>
・通勤電車がイヤだ
・ヒマでもデスクに座ってなくてはいけない
・人に指図されるのがイヤだ
・仕事ができない人の分まで仕事をしなくてはいけない
・気の合わない人ともうまくやらなければならない
・上司を選べない
・仕事を選べない
・同僚の動向が気になる
・自分がどう評価されているか気になる
・愚痴やウワサ話にうんざりする

だから恵まれた環境でもなにか不満が出てきて、数年たつと違う会社へと転職をくりかえしていました。
5年・6年と長く勤めた会社もありましたが、中には1日で行かなくなった会社もありました(笑)

このなにか不満がでてくる…ズレてる感じがとても大事なんだと思います。
今よりももっとしっくりくる生き方が他にあるんじゃないかなという感覚。

ズレたからこそわかること♡
「私は組織という働き方が合わないんだな」と気づけました。

「仕事を辞めたいな」と思った時のチェックポイント

・なぜ辞めたいと思うの?
・何が嫌なの?
・どうなったらいいの?
・それがなくなるにはどうすればいいの?
・何か他にやりたいことがあるの?
・今できることは何かないかな?

仕事内容が嫌なのか?
働き方が嫌なのか?

自分で自分に質問をしてみます。

ノートに書くのはオススメです!*誰にもみられないのでなぐりがきでもなんでもOKです
なにもわからずに転職をしても同じことを繰り返します。私がそうでしたから(笑)

まわりから「どこに行っても同じだよ」と言われるのは、間違いではありません。
何が嫌なのか、自分はどうしたいのか、考えてみる♡

ズレてる自分に気づけた時って”違う自分””成長した自分”になりたいというサインです。
見逃さないでくださいね!

自分がどうしたいかを叶えてあげられるのは周りではなく自分自身です。

error: Content is protected !!