美容のプロが認めるMTメタトロン化粧品とは

美容のプロが認めるMTメタトロン化粧品とは

私がOLの頃に出会って、今ではサロンで取り扱いをしているMTメタトロン化粧品。

MTメタトロン化粧品について今日はお伝えしたいと思います。

こんな方は読み進めてください!

・MTメタトロン化粧品という化粧品を初めて聞く方。
・タレントさんやモデルさんも愛用しているので、SNSや雑誌などでMTメタトロン化粧品を知った方。
・クリニックやサロンでのみ販売しているので、サロンでMTメタトロン化粧品を見かけて気になる方。
・すでに使っているけど、もっとMTメタトロン化粧品のことを知りたい方。
・何かいいスキンケア化粧品ないかなと探している方

MTメタトロン化粧品は、一般的にはあまり目にしないであろう化粧品です。
ただ、美容に興味がある方ならご存知の方も多い、知る人ぞ知る化粧品なんです。

MTメタトロン化粧品の魅力

美容成分を贅沢に配合している

MTメタトロンを代表する、「DMAE」「カルノシン」「パンテノール」という主要3大成分は、表皮・真皮・筋肉という三方向から美へのアプローチをしてくれます。
これらのこだわりの成分を化粧品に許される限界ギリギリまで贅沢に配合しています。効果を最大限に実感できる濃度と配合を日々研究されています。

効果実感のタイミングが5日以内

化粧品を変えた時、効果実感するまでにどれくらい時間がかかりますか?
MTメタトロン化粧品のスターターキット(スキンケアベーシックライン5アイテム)を使用後、どのくらいで効果実感が得られるかというアンケートの結果、全体の8割もの方達が5アイテム全てにおいて5日以内に効果を実感したという回答が。

さらにブランド好感度も高い評価

さらに10日間製品を使用してもらい、使用感に関するアンケートの結果、「好感」と答えた方が9割を超える結果に。

化粧品というのは、自分のお肌に合う合わないがあります。
合うか合わないかは、ご自身のお肌で試してもらうことしか判定材料はありません。

ただ、サロンのフェイシャルトリートメントでもMTメタトロン化粧品を使用していますが、フェイシャル後のお肌は、大きなトラブルなどはなく、お肌がグッと引き上がった。くすみがなくなり透明感が出た。お肌が滑らかに整った。など結果が目に見えることでたくさんの客様からご好評いただいています。

カウンセリング化粧品
「内容成分が高濃度だとお肌に良い」というわけではありません。

現在のお肌状態に必要なのは何なのか?これを知ることが必要です。
知らず知らずのうちにお肌にとって良かれと思って日々していることが、かえってお肌に負担になっていることがあります。

MTメタトロン化粧品がサロン専売化粧品である理由はそこにあります。
お肌のプロが今のあなたに必要な化粧品をカウンセリングをした上でご提案をさせていただけます。
プロに相談するのは、お肌悩みを解決する1番の近道だと思いませんか?

今の時代、情報は溢れています。
美容に関心がある方なら尚更何を使って良いのかわからない状態になりがちです。

キレイになるために使っている化粧品でお肌をいためてしまう可能性を防ぐためにも、お肌のことはお肌のプロに聞くことをオススメします。

MTメタトロン化粧品と出会って15年以上経ちます。
私自身、20代・30代・40代と歳を重ねて来年には50代を迎えようとしています。
年代に合わせてお肌も当然変わっていきます。

ただ、私にはMTメタトロン化粧品があるおかげで、歳を重ねることに不安を感じることはありません。

その時のお肌に合ったケアラインを使うことでお肌悩みが解決できることを信じているからです。

お肌悩み別ケアライン

・センシティブケアライン(肌の揺らぎ・敏感肌)
・ファーミングケアライン(ハリの低下・潤い不足)
・ホワイトケアライン(肌のくすみ・シミ)
・ポアレスケアライン(目立つ毛穴・ニキビ)
・ステムケアライン(肌やせ・ボリューム不足)

大人の肌悩みを全てを網羅していると思いませんか?

オールスキン対応で、落とすケアのクレンジングや洗顔守るケアのプロテクトUVケアシリーズなど、こちらも美容成分がたっぷり含まれているので落とすケアと守るケアを変えただけでお肌が改善したというお声も多数いただきます。

クリニックやエステサロンでしか入手できないエイジングケアのエキスパートブランドMTメタトロン化粧品。
美しくなりたいと願う方々のお手元に届いたら嬉しいです。

サロンメニューについて、FAITH化粧品・MTメタトロン化粧品については、お気軽にお問い合わせください。

<お問い合わせはLINEから>
①QRコードを読み込むか友だち追加ボタンをクリックしてください。
②サロンドフミコを友だち追加後、メッセージを送ってください。

友だち追加

error: Content is protected !!