私がおうちサロンを開業しようと思った理由

私がおうちサロンを開業しようと思った理由

今、あなたはモヤモヤしていることはありますか?

OLだったあの頃、私はモヤモヤしたおかげでおうちサロンを開業することができました。

モヤモヤの原因とは・・・

私は、高校を卒業してすぐに就職をしました。美容には全く関係のない会社で営業事務をしていました。その頃の私は、24・25歳で寿退社をして専業主婦になるんだろうと思っていました。

でもその夢は叶えられず(今となっては良かったと思いますが)30歳まで転職を繰り返し、自分は本当は何をしたいのかを自問自答する毎日でした。転職を繰り返すうちにわかったことがあったんです。

  • 組織が苦手
  • 人と比べてしまうクセがある
  • 指図されるのが苦手
  • 面倒な人間関係にうんざり
  • 40・50歳でOLっていうのもな〜

そんな会社員としての働き方にモヤモヤと考えている時に、マンションの一室で女性お一人でアロマトリートメントをされているサロンに出会ったんです。

女性だからこそできる働き方に出会う

「こんな働き方があるんだ!」と衝撃を受けました。

当時、30歳で独身の私は、自分の未来予想図を描いた時

もし自分でサロンをはじめたら・・・

  • 結婚して子供ができても自分のペースで仕事ができる
  • 旦那さんの転勤でもついていける
  • もし離婚することになった時に経済的に自立していられる

そう考えていたんです。

女性だからこそ、チャレンジできる働き方だなって思ったんです。

自分の足で立っていられる自由な働き方に心躍りました。

女性が起業するとか、自宅サロンを開業するとか・・・今ではあまりめずらしくないことではありますが、私が「おうちでサロンを開業したい!」と考えていた15年ほど前は、女性が”好きなことで起業”なんて言っている人は少なかったと思います。

でも今ではおうちで好きなことで教室を開いていたり、ネイルやフェイシャルなどのサロンをされていたり、カウンセリングやコーチングなどをオンラインでされている方もたくさんいらっしゃいますよね。

会社員として15年間、いろんな会社でお勤めをして人との出会いはもちろんですが、社会常識や会社のあり方、人間関係や人生の考え方などいろいろなことを学ばせてもらいました。

どの会社に行ってもモヤモヤがおさまらなかった。

でもこのモヤモヤがあったおかげで会社員という働き方だけでなく個人事業主という働き方があるということを知ることができたんですよね。

もし今、なんかモヤモヤがあるという方

  • そのモヤモヤの正体が何なのかを突きとめてみませんか?
  • 今、できることはなんですか?

”モヤモヤ”は人それぞれです。自分で突きとめないとずっとくすぶり続けます。

今こそ何だかわからないモヤモヤしたものをハッキリと見定めてみましょう。

 

 

error: Content is protected !!