会社員の働き方に違和感…ひとりサロンをオープンするのもアリです♡

会社員の働き方に違和感…ひとりサロンをオープンするのもアリです♡

私が会社員からサロンオーナーになったきっかけは、今いる環境に違和感があったから・・・
*今から15年ほど前のことです。

その頃の私は、アラサーで”何もない私”にモンモンとしていました。

何社か転職をしていましたが、仕事はとりあえずこなせる。仲の良い子もできる。それなりに楽しく過ごせる…

でも苦手な人とのコミュニケーションに疲れる。理不尽な怒り方をする上司に辟易する。満員電車にウンザリする。

そしてつまらなくなる。

何かよくわからないけど違和感のようなものを持っていました。

そしてこのまま40歳50歳でOLっていうのもな〜と考え出しました。

そんな時に出会ったのがひとりサロンのお店です♡

会社員だった時、ワンルームマンションでオーナーさん一人でアロマトリートメントをしているサロンに出会いました。

「こんな働き方があるんだ〜」

施術を受けながらこんなことを考えていました。

・女性が一人でお店をできるんだ。
・手に職があればベッド一つで仕事できるんだ。
・わずらわしい人間関係から解放される。
・自分で全て決めることができる。
・誰かから指図されずにすむ。
・満員電車から解放される。

え?!天国だ♡

「マンションの一室で一人でサロンをオープンして、自分のペースでお客様を笑顔でお迎えする。」

なんて優雅で素敵なお仕事なの♡

この働き方いいな!いいな!

そして今、私はサロンドフミコをオープンして13年目を迎えます。

会社員という働き方にうまく馴染めないな〜ちょっと違和感があるな〜って方いると思うんです。

私がそうだったから・・・

もしかしたら会社員という働き方以外にあなたに合う働き方があるかもしれないということを知ってもらいたい。

わからないことって怖いですよね。
私も怖かったです。

なぜできたのか?
どうしてきたのか?

お客様からもお仕事のお悩み人間関係のお悩みなどはよく受けます。

・会社員という働き方が少しでも楽になったら
・もしかして一人で働くことの方が楽なのかな

自分のことを深く知ることが自分を楽にしてあげる近道です。

ひとつづつ紐解いて、怖くても”ちいさな一歩”から踏み出せるってことをお伝えしています。

ひとりサロンをオープンしたいなと考えている方にもヒントになったら嬉しいです。

サロンドフミコで施術を受けながらお話うかがいますよ♡
>>メニューはこちら

今後、施術を受けなくてもひとりサロン開業の相談をしたい方向けへのメニューも考えています。

メニューが出来次第ご案内しますので、いち早く案内が欲しいという方はご連絡くださいね。
>>お問い合わせから「ひとりサロン開業の情報が欲しい」旨メッセージをください♡

一歩踏み出す勇気があれば「なんであんなことで悩んでいたんだろう?」って未来のあなたは笑っているはずです。

error: Content is protected !!