ひとりサロンをはじめるには貯金はどれくらい必要?

ひとりサロンをはじめるには貯金はどれくらい必要?

起業するときのお金問題…
知らないと不安になりますよね。

私は、高校を卒業して就職をしてからずっとOLで、美容業界とは無縁な会社で10年以上働いていました。
しかも10回ほど転職を繰り返し、正社員・派遣社員・バイトなどで会社を転々としてしました。

何と言ってもOLってお金がかかる!
私は勤め先は街中が良かったので、会社帰りに寄るところはいっぱい♡お茶する機会や飲み会ももちろん多いし、その度に洋服や靴、カバンなども欲しくなる…
仕事のストレスも多かったので、お金を使うことでストレス発散!していました。

しかも会社を辞めてはせっかくためた貯金を食いつぶす生活を続けていたので、10年以上働いていたのにそれほどまとまったお金はありませんでした(笑)

ひとりサロンを開業するとき、お金がないとできないと思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません♡

私の場合は、
<開業当初のメニュー>
・アロマトリートメント
・まつ毛パーマ

<開業当初かかったお金>
・スクール代…数万円
・備品(施術ベッド・ワゴン・オイルやタオルなどの備品・お客様用のソファ・棚など)の購入…数万円
・広告費(ホームページサーバー代・フリーペーパー掲載費・名刺やリーフレット作成)…数万円

技術はOLを辞めて未経験OKで勤めていたサロンで教えてもらいましたが、知識や技術で足りないと感じたところはスクールに通いました。
お部屋は実家の一室だったので、一部屋(6畳)をサロン用につくりました。備品は、通販でリーズナブルに購入しました。

サロンを知ってもらうための広告費もリーズナブルに♡
お客様になってくれる方は何を見て探すかな?どんな方に来て欲しいかな?を考えると広告費をどこに使ったらいいかがわかります。

見ていただいてわかるように全て数万円です。

私の場合は、実家暮らしだったので住むところと食べるものがあったので最低限の暮らしは保証されていたことも助かりました。
できるだけコストは控えてひとりサロンを開業するなら、開業後の生活費を含め目安としてはOL時代の収入の3〜6ヶ月分の貯金があればOKではないかなと私は思います。

ここで気をつけたいのは、「せっかくサロンをするならマンションを借りて自分のこだわりのインテリアにしたい♡」と、お客様がゼロなのにお金をかけてしまうことです。

開業当初は、毎月かかる固定費は、なるべく少ない方がいいです。(潤沢な資金があれば別ですが)

心の負担が違います。

毎月の固定費を払うことが精一杯で、なんのためにサロンを開業したかわからなくなってしまいます。
サロンだけでは続けられなくなりバイトをはじめたりしてどちらが本業かわからなくなっているなんてことにもなりかねません。

私の場合は実家でしたが、頼れるところがあるなら頼りましょう♡
最初が肝心です!

マンションに引っ越したい♡
こだわりのインテリアでお迎えしたい♡
ある程度お客様がついてサロンが回るようになったら考えればいいことです。

私の場合、開業して2年後に叶いましたよ♡

ひとりサロンを開業するときにする心配=考えることはお金がかかる=減ることではありません。

コストをかけないことでお金は増えます。

お金が減ることを考えるのではなく増やすことを考えてみてくださいね♡

error: Content is protected !!