「集客ってむずかしい」から「集客って楽しい♡」に変わる方法

「集客ってむずかしい」から「集客って楽しい♡」に変わる方法

ひとりサロンをしていると、たびたび経営について聞かれることがあります。
私なりの考えですが、ブログでもお伝えしていこうと思います。

今回、お話をうかがったのは、あるサービスをはじめたばかりでこれから売っていこうとしている方です。
「5月までにお客様を集客しなくてはいけない。知り合いに聞いてみたところ予定がわからず保留中や断られてしまった。
集客ってむずかしいですね・・・」
というお話でした。

まわりにいる数人にお声がけをして断られてしまっただけで集客はむずかしい…と結論づけるのはまだ早いですよ!

まず「集客はむずかしい」という前提(思い込み)を心の中から取りのぞいてくださいね。

そして、まずはこの3つをチェックしてみてください。

①商品にはどんな価値がありますか?
商品についてどんなものなのかをしっかり説明しなくてはいけません。理解ができないものにお金を払う人はいませんから。
わかりやすく説明できるようにチラシを作ったり文章やイラストで表現できるといいですね。
サービスを受けるとお客様の悩み事がこんな風に解決する。こんな風になれる。など、お客様にとって商品を購入する価値をお伝えします。

②その商品はどんな人が欲しいと思っていますか?
お客様に今まで以上により良くなって欲しいと思うから商品をオススメするんですよね。
商品を必要としていない人にオススメするのは、押し売りになってしまいます(涙)
必要としている人に「このサービスはあなたにぴったりだと思う!」とご提案すれば、「こんな商品待っていました♡」とお客様から欲しいと言ってもらえます。

③私のことを認知してもらえていますか?
サービスをはじめたばかりだと、誰もあなたが商品を売っていることを知りません
まずは認知してもらうことが必要です。
今の時代、無料のSNS(インスタ・フェイスブック・ツイッター・ブログ・LINE@・YouTubeなど)がたくさんあります。
ここで発信することはもちろんですが、名刺やチラシなどを持ち歩くことは開業初期には必要です。
すぐに反響がなくがっかりすることもあるかもしれませんが、焦らずにコツコツ続けることが大切です。

”お客様の役に立ちたい”という気持ちでサービスをはじめられたなら、その商品を必要な人に届けることができれば、集客はむずかしくはありません。

今日から一人でも多くの方に商品とあなたのことをお伝えすることができれば、みてくれている人は必ずいます。

私は3月で12周年を迎えますが、初めてお客様からご予約をいただいた時の感動は今でも忘れません♡

自分が一つ一つコツコツ積み重ねたことで結果が出ると楽しくなってきますよ。

あなたにも「集客って楽しい♡」と思える日がきますように♡

error: Content is protected !!