「組織向き」or「個人事業主向き」あなたはどっち?

「組織向き」or「個人事業主向き」あなたはどっち?

自分の好きな事で、強みを生かして、ママでもできる、誰でもできる・・・な〜んて甘い言葉。

「私にもできるかも!」とカンタンにはじめるのはキケンです(汗)

確かに起業する事はカンタンです。
ただ誰でもうまくいくとは限りません。開業して1年以内に閉店するサロンは60%、3年以内はなんと90%、10年以内は95%といわれているそうです。(規模にもよると思いますが)続ける事ってけっこうむずかしい事なんです。

私は、OLから美容業界に転職をして自宅サロンを開業しました。

高校を卒業して15年間OLをしていましたが、ひとつの会社に15年間いたわけではなく長く続いた会社でも6年・・覚えていないくらいの数の会社を転職しました(笑)

そんな私が自宅サロンをオープンして10年目!
1人で起業して同じ仕事を10年続ける事ができてるなんて奇跡です(笑)

そこで学んだ事は、「私は組織には向かないな」ってことでした。

それなりに仕事はこなしていましたが、会社勤めのときは不満・グチのオンパレード・・・どこの会社へ行っても同じ事の繰り返しで、そんな自分が嫌になりました。

組織が向く人・向かない人ってあるんですよね。
自分がどっちのタイプかって客観的に見る事ができて、行動する事ができれば、とても自由にストレスなく働く事ができるようになります。

あなたはどっちのタイプでしょう?
「組織が向く人」と「個人事業主が向く人」チェックしてみてください!

★組織が向く人
・1人は寂しいのでみんなで動きたい
・決められたルールに従える
・ガマンしてがんばれる
・守ってもらいたい
・安定を求める

★個人事業主が向く人
・1人でも大丈夫
・自分で決めたい
・常識にとらわれない
・やり遂げたい事がある
・チャレンジすることがこわくない

いかがですか?
もちろんこれだけではないと思いますが・・・

私の場合、まさしく個人事業主向きです(笑)

仕事が忙しくなると、「スタッフを雇った方がいいのか」と考えたりもしますが、やっぱり1人がいい・・・できる事は自分でやろう!に結局なってしまいます。
できない事は、外注してお願いしますけどね!

自分はどちら向いているのかってとても大切です。

サロンをはじめたけど、結局バイトする方が稼げるかも・・・なんて良く聞く話です。(そこでがんばれずに挫折してしまうと、バイトが主になって、自宅サロン閉店となってしまうんですけどね)

起業する前に、自分にはどんな働き方が合うのかをじっくり考えてみましょうね。