【起業入門編】いくら稼ぐかよりも大切な事

【起業入門編】いくら稼ぐかよりも大切な事

いつのまにか【起業入門編】お友だち価格はキケンですよ!が人気記事1位になってました♡
楽しみに読んでくださる方がいるとうれしいです。

私は、フツーのOLから33歳の時まったくの素人から美容業界に飛び込み、あっという間に独立をしました。独立してから早9年・・・こうやって笑顔でサロンを続けにははどういう事をしてきたのか、どういう事を考えてきたのかを【起業入門編】でみなさんにお伝えしていきたいと思います。
おつきあいくださいね!

さて、起業をしたいと思ってお仕事をはじめるとき、みなさんはどれくらい稼ぎたいと思ってオープンしますか?
「お小遣い程度でいいかな〜」「OLさん並みには稼ぎたいな〜」「稼げるだけ稼ぎたいわ〜」いろいろですよね。
私の場合、起業当初の目標は、「OL時代の年収は稼ぎたいな〜」でした。

稼ぎたい金額が明確じゃないと、メニューの価格やお休みは月何日くらい取れるかを決める事ができません。
単純に、稼ぎたい金額=メニュー価格×人数ですから・・・
価格が安ければ人数が多くないとある程度の金額になりませんからね。
客単価が¥3,000なら月100人集客してやっと¥300,000ですから。

お小遣い程度でいいのかOL並みは稼ぎたいのか、もしくはそれ以上もっと稼ぎたいのか・・・
はじめはお小遣い程度・・・と思ってもいざビジネスをはじめると欲が出てきます。

ここで、注意したいのは、いくら稼ぐかよりも、思った通りの働き方ができているのか?です。

お金っていくらあっても困りません。ただ、稼ぐ金額が多いから成功ではないんですよね。
私の中で、自分が幸せに心地よく生活できる事が成功だと思っているので♡
稼ぐためにプライベートや家庭を犠牲にしたり、自分のカラダやココロを酷使したりして好きな事ができず、笑顔になれなければちっとも楽しくありません。

稼ぐ金額も大切ですが、どんな自分になりたいかをイメージする事は起業をする上でもっと大切です。
なりたい自分をイメージする事で、何をどうすれば良いのか行動が決まります。

books-918521_640

★成功している自分をイメージしたとき、あなたの年収はいくらですか?
★成功したあなたは、お客様にいくらのどんなメニューを提供していますか?どんな働き方をしていますか?
★成功したあなたは笑顔で楽しんでいますか?

これさえブレなければ、メニュー価格や働き方に悩む事はありません。

成功のカタチは人それぞれです。
人からどう見られるかよりも、自分が自分を見て幸せそうかどうかですよ〜。

私も新たに未来の自分の姿をイメージしてワクワクしています♡