いがいと間違っているお肌の乾燥対策

いがいと間違っているお肌の乾燥対策

お肌が乾燥してきたら、何が必要だと思いますか?

まずは乾燥しないように・・・『保湿しなくちゃ』と思うのではないでしょうか?
では、具体的に『保湿』って何をしていますか?

・・・えーーっと??いがいと答えられない方が多いです。

ここで、正しいお肌の乾燥対策をお伝えしますね。

お肌の乾燥対策で大切な事、それは『保水』と『保湿』です♡

お肌が乾燥してきたらまずしなくちゃと思うのが『保湿』ですよね。

保湿とは、水分の蒸発を防ぐためにふたをする役割です。スキンケアで言う乳液やクリームです。お肌がかさつくとクリームをします!という方は、保湿をしているってことですね。
では『保水』はなに?保水とは、お肌に水分を与える事です。スキンケアで言う化粧水ですね。

『保水』と『保湿』どちらかだけでは、お肌は乾燥してしまうんですね。
化粧水だけでは、水分は蒸発して今よりも乾燥してしまうし、クリームだけでは、肌に水分がないため乾燥は防げません。
乾燥ニキビは水分が足りていないのが原因かも(汗)

正しいお肌の乾燥対策としては、化粧水で保水をした後、クリームで保湿をしてあげましょう。
どちらかだけ一生懸命していても、ますます乾燥していってしまいますよ〜!気をつけてください!!

lack-of-water-396049_640

では、化粧水とクリームの付け方は・・・化粧水は両手でやさしく押し込むようにお肌にしみ込ませます。
しっかり化粧水がお肌にしみ込んでから(コレ大事!)クリームを手に取り両手でやさしく顔全体に押し込みます。

すべてがやさしくていねいにが基本です!

私の場合、コットンは使わないし、こするとかパッティングとか一切しません。
ただ、ツボを押しリンパをやさしく刺激しながら化粧水とクリームをていねいに両手で押し込むだけです。

お肌の乾燥を感じたり、トラブルを感じるときは化粧水やクリームを変えてみたり美容液を加えてみたりします。
自分のお肌を知る事は、とても大切です。自分に合うスキンケアでお肌は違ってきますからね・・・

自分のお肌を自己判断する事ができればよいですが、『今の自分のスキンケアってお肌に合っているのかな?』何を使えば良いのか、何が自分に合っているのかわからない方も少なくないと思います。

スキンケアでお悩みの方で、MTメタトロン化粧品をお試ししたい方は、ぜひ一度ご相談くださいね。
あなたのお肌を見て正しいスキンケア方法・化粧品をご提案させていただきますよ。

カウンセリングのお問い合わせはこちらから

正しいスキンケアをするだけでもお肌は喜んで、変わってきますよ〜♡