【起業入門編】お友だち価格はキケンですよ!

【起業入門編】お友だち価格はキケンですよ!

OLを経て美容業界に飛び込んだのが33歳の時、全くの素人からサロンワークを経験し、自宅サロンを開業してあっという間に9年目!今まで働いてきた職場の中でいちばん長続きしています(笑)

ではどうやって自宅サロンが長続きしているのか長続きの秘訣をひとつずつお伝えします♡

まず長続きするにも、まずお客様がいらっしゃらなければはじまりません。
そこで必要なのは、自分がなにをしているのかを知ってもらう事です。

知ってもらう方法としては、
◆お友達・知り合いに声をかける
◆チラシをポスティングしたりお店においてもらう
◆フリーペーパーに載せる
◆美容系の検索サイトに登録する
◆ホームページをつくる
◆ブログやFacebookなどSNSで発信する

こんなところでしょうか・・・これは、私が開業当初やった事でもあります。
今では、ホームページとブログ・Facebookのみです。

ここで注意しなくてはいけないのが、お友達への声がけです。

自分の好きな事や技術をお友達や周りの人に体験してもらいたいから♡お友だち価格で良いよ!と、格安で提供する事です。
そんなにがんばらないし、これからも趣味の範囲だから・・・なら問題はないんですが、ビジネスとしてこれから広めていきたいと思って開業する場合、お友だち価格というのはあとから自分を苦しめる事になります。

なぜならお友達だからと、通常よりも安い価格で提供すると、お友達が『ここは安いから!』と紹介してくれた場合、自分とは関係のないお友達のお友達もお友だち価格で提供する事になってしまったりします。忙しいだけで、利益があまり出ない・・・私何やっているんだろう・・・・と

お友達は安くないと来てくれないんでしょうか?

もし私が、お友達が開業してこれからがんばろうという人がいれば、がんばってほしいという応援したい気持ちが大きいので通常価格をお支払いします。
私がサロンをしているからかもしれませんが、『友だちだから安くしてよ』なんて言えません(笑)
価値に見合う価格なら喜んで払います。

fireworks-804838_640

お友達だから安くしなくちゃいけないは思い込みです。
安くする以外でお友達にはサービスをするのが良いかと思います。

ということで、『安くしてくれる?』というお友達・知り合いには、要注意ですよ!安易に値下げは禁物です。

それよりも通常価格で来てくださるお客様を見つけましょう♡
もちろんそれがお友達や知り合いならなおさらうれしいですけどね。