気になる毛穴・・・あなたはどのタイプ?

気になる毛穴・・・あなたはどのタイプ?

『毛穴の開きをどうにかしたい・・・』
『乾燥肌なのになんだか皮脂が浮いてくる・・・』
『毛穴が気になってお化粧のノリがイマイチよくない・・・』

pixta_16711112_M-1

一言で毛穴の悩みと言っても、毛穴にタイプがあるのはご存知でしょうか?
大きく分けてこれらのタイプがあります。

◆毛穴の黒ずみ
◆毛穴のたるみ
◆毛穴の開き

このそれぞれのタイプによって、ケア方法は変わってきます。

まずは毛穴の黒ずみ・・・
毛穴が皮脂によって詰まる事によって、毛穴が黒ずんで見えます。
こちらを改善するには、まずは汚れを取ってあげる事です。
ただし、毛穴パックなど無理矢理はがしとる方法では、お肌に負担がかかり余分な皮脂が出る事からあまりおすすめはできません。自分では取りきれない汚れは、プロの手を借りて正しい方法で汚れを取り除く事をオススメします。

次に毛穴のたるみ・・・
これは加齢によりお肌がたるむ事で、毛穴がしずく型に広がり目立ってしまうものです。たるみケアとしてはしっかり保湿をする事、リフトアップトリートメントをする事が大切です。たるみを軽減する事で毛穴が目立たなくなってきます。

そして、毛穴の開き・・・
過剰な皮脂分泌によって、皮脂腺が活発になって出口の毛穴が大きく開いて見えてきます。保湿に加えて、余分な皮脂分泌を抑える事が大切になるので、皮脂分泌を抑制するビタミンC誘導体が含まれた化粧水や美容液を使用する事をオススメします。
MTメタトロン化粧品のコンデンスCセラムは毛穴ケアに抜群な美容液です。
SONY DSC
★MTコンデンスCセラム 20ml ¥6,800(税抜)

大切なのは、毎日行うホームケアです。
クレンジングや洗顔を正しく行う!さっぱりしたいからとオイルクレンジングで大切な皮脂まで取り去ってゴシゴシ洗顔をして熱めのお湯で洗い流す・・・なんて方法でお肌を乾燥させていませんか?

お肌は乾燥しているのに開いた毛穴からは余計皮脂が出てきてしまいます(涙)

クレンジングは油分を含まないジェルクレンジングでやさしくぬるま湯で洗い流してください。
乾燥しないように化粧水はたっぷりとその後は乳液やクリームでしっかりふたをしてあげてくださいね。

それでも気になる方はサロンケアをオススメします。
古い角質や余分な皮脂汚れ・老廃物を取り除く事ができるソフトピーリングや超音波クレンザーなど一度体験してみてください。

汚れを取り除く事で毛穴の開きが改善され、細胞を生まれ変わらせる事ができるので定期的なケアで毛穴の悩みからも解放されます。毛穴がキュッと引き締まり、お肌がなめらかになる事でお化粧のノリも良くなりますよ♡

毛穴ケアは、自己流でやるとますます開いてしまうという事にもなりかねないので、まずはサロントリートメントで、自分の毛穴がどのタイプなのか、どういうケアが必要なのかをプロに聞いてみると話が早いです。

プロに聞いてみる事がいちばんのキレイの近道だったりします。

サロンメニューはこちら